本文へ移動

お知らせ

ヤマダ産業株式会社からのお知らせ

SDGs(持続可能な開発目標)の取組について
2021-06-02

DGsの取り組みについて

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

当社は「地球環境保全に貢献する」という理念のもと、SDGsの考えにも賛同し従業員一人一人が自分たちにできることを実践しつつ、持続可能な世界の実現を目指して、SDGs達成に向けた、取り組みへと成長・改善・努力を続けてまいります。


当社の取組の一例

住み続けられるまちづくりを

地域環境の保全の一環として、就業時間前における自主的な近隣清掃の実施

年2回の川越市ごみゼロ運動に連動した、近隣排水路及び桝清掃の実施(ブログ参照)


ヤマダ産業株式会社
埼玉県川越市府川66-2
TEL.049-226-7722
FAX.049-225-7430


1.一般廃棄物収集運搬処理
2.産廃棄物収集運搬処理
3.粗大・引越しごみ
4.機密文書等の処分他について
5.総合ビルメンテナンス
6.医療系廃棄物収集運搬処理
7.廃棄物総合リサイクル
8.一般区域貨物自動車運送業
9.遺品整理業務


0
2
5
1
7
3
TOPへ戻る