本文へ移動

ヤマダ社員ブログ

ヤマダ産業株式会社ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

優良運転者表彰

2020-07-21
新型コロナ感染予防の為、しばらく社内のミーティングを控えておりましたが、感染防止策を取りながらの久しぶりの全体ミーティング開催となりました。その中で、上半期の優良運転者味澤・内野ドライバー2名の表彰が行われました。
過去1年無事故、過去1年違反記録なし、そしてセーフティ・ドライブの過去3ヶ月の平均得点が95点以上をクリアーして安心・安全を極めて業務にあたって頂いた努力を称えて会場から大きな拍手が沸き起こりました。
お二人からコメントを頂きましたので記載させていただきます。
・味澤ドライバー
「年齢と共に安全運転が出来るようになってきました。これからも安全運転を極めていきます。」
・内野ドライバー
「普通車ではなく、大きな車を運転しているという自覚を持ち周りに十分に気遣いをしながら運転をしています。
下期も受賞できるように安全運転に努めます。」
 
本当におめでとうございます!
2020年7月20日 冨田

災害に思うこと

2020-07-08
こんにちはGMの高野です
 九州の記録的大雨による災害には連日心を痛めているところです。災害といえば、個人的に思い浮かべるのは1977年伊豆大島三原山の噴火を思い起こします。
 私の出身地は、静岡県伊東市で、1957年生まれの私は1977年地元で成人式を迎えることとなっていたのです。ところが、伊豆大島三原山の噴火に伴い、群発地震が多発し、私たちの成人式は幻に終わったのです。
 幻に終わった成人式から20年を経過しようとするとき、私のもとに1本の電話が入りました。電話の主は高校時代の友人からで、その内容は、同級生たちが40歳を迎えるにあたり、幻に終わった成人式を40歳の記念に挙行することを計画しているとの事でした。
 既に埼玉県に生活拠点を移していた私にとって、故郷の思い出が、その電話1本で鮮やかに蘇ったのです。
 懐かしい顔ぶれとの再会、親睦を深め楽しいひと時を過ごすことができました。
 それから、また20余年ここ数年の日本における災害ニュースに接するたび幻の成人式と40歳での成人式を思い出さずにはいられないのです。
 さて、今回の九州における大雨による災害ですが、被災された方々には心からお悔やみ申し上げるとともに、今後の片付けや復旧においては、並々ならぬ労力・心労が重なり、大変な思いをなされることと思いますが、どうか、遠く埼玉県やその他の県からも応援している人々いることを心の支えとして、月並みではありますが、頑張っていただきたいと切に思っています。
2020.07.06   GM 髙野

普通に暮らせることに感謝。

2020-06-15
こんにちは。
 
関東地方も例年より3日遅く梅雨入りしました。
 
緊急事態宣言も解除され、元の生活に戻っている方も多いと思いますが、、皆様いかがお過ごしですか?
 
さて、私たちの会社では、新型コロナウイルス感染拡大の防止策として、時差出勤やソーシャルディスタンスを保ちながらの朝礼を実施しています。
また、社員の安全のためにアームカバー・マスクなどを、支給してくれました。
いろいろな取り組みをしてくれてる会長、社長に感謝しています。ありがとうございます。
 
引き続き、一人一人が手洗いうがいを徹底して健康に気を付けて頑張ります!           R2.6.15 稲垣
 
 

コロナ太り

2020-06-02
2020年、もう後半です。あじさいあじさい
前半はコロナで終わってしまった様な気がします汗
私もやりました3つのびっくりマーク(吹き出し)
『自粛生活』
映画鑑賞・断捨離・ペンキ塗り
そして。。。。。順調になっております3つのびっくりマーク(吹き出し)
そう‼      コロナ太りです汗汗
痩せなきゃ(;'∀')
ちょうど家にこんなのがあったのでためしにと持ってみた。。。
         ハイ。無理3つのびっくりマーク(吹き出し)
少しずつ戻していきたいと思います。(^^♪
                     2020.6.2 黒田  

母の日

2020-05-18
こんにちは。
暑くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
マスクを着用していると熱中症になるリスクが高くなると言われています。そういう時は冷えピタをつけたり、肩や首のまわりが露出しているものを着ると良いとのこと。
家に居る時はできそうな気もしますが会社などではエアコンを上手に使い対策していきたいです。太陽
 そしてニュースでも話題になっていますが、不燃収集時、乾電池やスプレー缶等から出火し集積場や塵芥車から火災が多く発生しているそうです。塵芥車
自治体の「ごみの出し方」をよく読み注意して出したいと思います。
また、家庭ごみもテイクアウトや家の片づけなどで通常より量が多くなっていますが、ごみを入れるビニール袋も八分目位にして口をしっかり縛って空気を抜いておくと収集時、袋が爆発したりしなくなると芸人をしながら東京都の清掃員をしている人がテレビで発信していました。なるほどと私も家庭ごみを出すときは心がけるようになりました。いいね(手のひらが手前)
 マスクの品不足に加え、今はハンドソープの本体、詰め替え用も品切れです。いつか店頭に並ぶことを願って!!ってマスク品切れ中の節分の時のブログに書きましたが、
 今一度、コロナ収束に向け頑張ていきます。
      R2.5.18 総務 矢口
 
TOPへ戻る